ホーム

 

 

screen-shot-2013-10-19-at-14.13.26 

1643年オランダ船ブレスケンス号が太平洋航行中山田湾沖に漂着し山田の漁師から
手厚いもてなしを受けました。

在日オランダ企業・オランダ関係団体は3・11東北大震災・津波で甚大な被害を受けた山田町の悲惨な状況を目にし、
山田町の復旧・復興を支援することを決め、360年余りの時を経てその恩返しをすることとしました。

1-0 p1

「震災直後の子供たち

1-0, p2 the OjF bus in front of the school

「ミッフィーバスと子供たち」

    2017年4月

     サーバーエラーにより、データが抜け落ちているところがあり、ただいま修正中でございます。 ご迷惑おかけいたしまして、申しわけございません。