活動理念・方針

 

活動理念

オランダと山田町の1643年(寛永20年)からの歴史的な関わりとその縁に想いをよせ、当被災地支援活動のためにさまざまな立場で参加しその関わりの中で育んだ絆を大切にし、山田町の未来を担う子供たち・地域を応援します。

 

活動方針 

        • 震災に見舞われた山田町のひとびと・子供たちに焦点をあてた活動をします。
        • 支援活動となるイベントやプロジェクトは現地のひとびとと十分な意見交換を行ない真に受益者本位となったものとします。
        • 当社団法人が行なう支援活動に関わる経費その他の費用は全て支援参加者個人の負担 の下で運営されます。
        • 当社団法人を通じる支援者・協力者からの寄付金・支援物資は100%山田町への復興支援 に充てられます。
        • 私たち社団法人メンバーは被災された山田町のひとびと・子供たちと親しく語らい共に考え悩み助けあう精神で、これからも一緒に歩みつづけます。